トップ  >  こだわりのコーヒー  >  石釜珈琲の魅力

石釜珈琲の魅力

深いコクと香り、すっきり爽やかな味わいの石釜珈琲

「深いローストによる香ばしい香りと味わい深いコク」「何杯でも飲めてしまいそうなすっきり爽やかな飲み口」より多くの方にコーヒーを楽しんでいただくために、この相反する要素をいかにうまくブレンドするかがU.COFFEEの大きな目標のひとつでした。

コーヒーを追求し試行錯誤の結果、たどりついた当社オリジナルの焙煎技術によってコーヒー本来の美味しさと、美しく透き通った琥珀色を実現しました。

U.COFFEEが自信を持ってお勧めする「石釜珈琲」をぜひ一度お召し上がりください。

誰にでも楽しんで頂けるおいしいコーヒー

焙煎釜から開発しました

当社自慢の天然石を使用した石釜焙煎機。
通常の焙煎機はガスなどが熱源で、豆の表面を煎って熱を加えますが、石釜焙煎では焙煎機の内部に張り巡らせた天然素材の「桂鉱石」を熱し、石の余熱と遠赤外線効果を使い表面と内部の両面から煎ることができます。
そのため、短時間でコーヒー豆の水分を蒸発させることが可能となりました。

理想的な水分量の珈琲豆に

水分量の少ない焙煎豆はコーヒーの抽出効率も高いため、どなたでも簡単にコーヒー本来の美味しさを引き出すことができます。また、素早く抽出できることで余分なものが抽出されず、リキッドの透明度が高くなります。そして常温で保存した場合でも、味に変化が起こりにくく鮮度が長持ちします。


炭焼珈琲との違い

飲み比べてみると全く味わいの異なる「炭焼珈琲」と「石釜珈琲」ですが、お客様からはよく両者の違いについてご質問をいただきます。
U.COFFEE の炭焼珈琲は、熱源には土佐備長炭を使用し、専属の焙煎士(トハドール)が丹念に煎っています。香ばしさとコクがあり独特のスモーキーさが特色で、やや苦みもあり、主にコーヒー通の方にご好評をいただいております。

対して、「石釜珈琲」の特色は「石釜焙煎」による飲み口のすっきりしたコーヒーであること。もちろん香り高く、香ばしいテイストもしっかりと表現しております。
すばらしい香りと深いコクながら、すっきりとした味わいの「石釜珈琲」はすべての方に自信を持ってお勧めできるコーヒーに仕上がっています。

  • 石釜珈琲のご購入はこちら
  • 石釜アイスコーヒーのご購入はこちら
  • 販売店のご案内
  • 石釜珈琲が味わえるお店